静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

武将奉納の日本刀鑑賞 浜松・秋葉神社で入門講座

(2018/9/18 08:53)
日本刀を持ち上げて鑑賞する参加者=浜松市天竜区春野町の秋葉山本宮秋葉神社上社
日本刀を持ち上げて鑑賞する参加者=浜松市天竜区春野町の秋葉山本宮秋葉神社上社

 歴史上の名だたる武将らが奉納した日本刀を所蔵する浜松市天竜区春野町の秋葉山本宮秋葉神社上社で17日、刀を蔵出しする初心者向けの公開講座が開かれた。佐野美術館(三島市)の渡辺妙子館長(81)が講師を務め、約60人が参加した。
 講座は毎年恒例の「日本刀入門公開講座」で、市と浜松刀剣愛好会が共催。参加者は渡辺館長の刀剣に関する講演を聴いた後、実物を手にして鑑賞した。
 渡辺館長は「刀は手入れを続けると輝きが保たれ、雰囲気が出てくる。受け継がれた刀から日本の歴史や文化を知ることができる」などと話した。
 実物鑑賞では3グループに分かれて、渡辺館長から日本刀を扱う際の作法を教わった。鎌倉や室町の時代の刀工が作った6本の刀が並べられ、参加者は慎重に持ち上げて、反りや刃紋(はもん)を見た。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト