静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

「オペラ座の怪人」喝采、千秋楽 静岡公演、計8万8千人魅了

(2018/9/18 08:12)
総立ちのカーテンコールに応える出演者=17日午後、静岡市葵区の市民文化会館
総立ちのカーテンコールに応える出演者=17日午後、静岡市葵区の市民文化会館

 劇団四季のミュージカル「オペラ座の怪人」静岡ロングラン公演(静岡市、静岡商工会議所、市文化振興財団、劇団四季、静岡新聞社・静岡放送主催、県共催)が17日、同市葵区の市民文化会館で千秋楽を迎えた。17年ぶりとなった静岡公演は計54回上演し、入場者数は8万8千人に上った。
 終演後のカーテンコールでは、出演者全員で劇中歌を歌う特別な演出を用意。劇場支配人役の増田守人さん(焼津市出身)が「温かく迎え支援してくれた静岡の皆さんにお礼を申し上げます」と感謝の思いを伝えた。満席の約1900人が総立ちで喝采を送り続けた。
 7月21日に開幕した静岡公演は、怪人役の佐野正幸さん(藤枝市出身)、恋敵役の鈴木涼太さん(静岡市出身)ら県内出身俳優が主要な役で出演。パリ・オペラ座を舞台にした愛憎の物語を美しい歌声で彩った。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト