静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

母題材に肖像画 山田さん(浜松)に文科大臣賞

(2018/9/4 08:21)
受賞作(右)の横で賞状を掲げる山田さん=浜松市浜北区の山田アトリエ
受賞作(右)の横で賞状を掲げる山田さん=浜松市浜北区の山田アトリエ

 浜松市浜北区で父親が主宰する山田アトリエ所属の肖像画家山田恵美里さん(28)=南区=が、7月に開かれた第65回記念全日肖展で、最高の内閣総理大臣賞に次ぐ文部科学大臣賞を受賞した。
 山田さんは母親のフランス人イザベルさん(58)をモデルにした80号の油彩画を出展。母親の優しさを表現しようと多くの絵の具を使い、1カ月半掛けてやわらかな色彩の作品に仕上げた。最高賞も第60回の時に受賞していて「今回は母のためにも記念になった」と喜ぶ。
 肖像画家の仕事は祖父の代から山田さんで3代目。「さらに腕を磨き、父たちのように信頼される絵描きになりたい」と山田さん。「肖像画は認知されにくいジャンルかもしれないが、当時の雰囲気を絵で伝え、何百年も残る美術品でもある。受賞を機に魅力を広めたい」と語った。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト