静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ロスで特別賞 中東遠舞台の市民製作映画「明日にかける橋」

(2018/8/27 07:49)
映画の一場面
映画の一場面

 中東遠地域を舞台にした市民製作映画「明日にかける橋」が20日、米国ロサンゼルスの映画祭「ジャパン・フィルム・フェスティバル・ロサンゼルス」で特別賞を受賞した。
 映画は袋井と磐田、森の各市町で2017年夏に撮影された。主役の鈴木杏さんが過去にタイムスリップし、弟の死を防ぐために奔走する物語で、家族の絆を描いた。
 映画の製作実行委によると、同映画祭は日本文化の紹介や日米交流の促進を目的に始まり、今回が13回目。日本から約20作品が出品された。「感動的な素晴らしいストーリー」が受賞理由だったという。
 太田隆文監督は「大学時代を過ごしたロサンゼルスで賞をいただけたことはとてもうれしい」とコメントした。
 映画は県内では9月1日から磐田市や浜松市、静岡市で上映される予定。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト