静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

トップ演奏家が指導、音大生ら技術磨く 袋井で室内楽アカデミー

(2018/8/22 08:48)
須川さん(右)の指導を受ける受講者=袋井市月見の里学遊館
須川さん(右)の指導を受ける受講者=袋井市月見の里学遊館

 国内トップクラスの演奏家から指導を受ける「月見の里室内楽アカデミー2018」(運営委、袋井市月見の里学遊館主催、静岡新聞社・静岡放送後援)が20日から26日まで、同館で開かれている。期間中は講師陣と受講者によるコンサートも市内各所で開かれる。
 高校生や音大生、技術を向上したい社会人らが受講する「マスターコース」と、浜松市出身のサクソフォン奏者須川展也さんの下で腕を磨く「須川展也コース」、小中学生対象の「ジュニアコース」の3部門。須川さんやバイオリン奏者ゲッツ・ハルトマンさんら国内外で活躍する9人が講師を務める。児童から60代まで県内外の76人がピアノやビオラ、フルート、チェロなどの技術向上に励んでいる。
 同アカデミーは、同館のホールの音響が良質で出演者から高い評価を受けていることもあり、2014年度から始まった。単楽器ごとに学ぶ機会は各地で多いが、合奏がメインのレッスンは全国でも珍しいという。

 ■受講生や講師があすから演奏会
 袋井市月見の里学遊館で行われてる「月見の里室内楽アカデミー2018」の講師と受講者のコンサートが23日から26日にかけて各所で開かれる。同市上山梨の同館では23日午後7時と25日午後4時、26日の午後1時半から3コースの受講者と講師がレッスンの成果を披露する「ファイナルコンサート」が開かれる。24日午後7時からは「講師コンサート」を予定。チケットは1500~500円。
 23日午後0時20分からは袋井市役所で、24日午後3時からは掛川市の中東遠総合医療センターで受講者による入場無料の「街コン」を開催。袋井市の法多山尊永寺では25日午後4時から講師陣が演奏する「寺コン」を開く(チケット600円)。
 問い合わせは同館<電0538(49)3400>へ。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト