静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

太陽モチーフに油彩画 中瀬さん(掛川)に総理大臣賞

(2018/7/6 07:13)
内閣総理大臣賞を受賞した中瀬千恵子さんと「太陽からの手紙」=東京の国立新美術館(中瀬さん提供)
内閣総理大臣賞を受賞した中瀬千恵子さんと「太陽からの手紙」=東京の国立新美術館(中瀬さん提供)

 掛川市家代の画家中瀬千恵子さん(72)が今年の国際公募「アート未来展」で最高の内閣総理大臣賞を受賞した。国内外の有名美術家らが参加する公募展での価値ある快挙。作品は9日まで、東京六本木の国立新美術館に展示されている。
 中瀬さんは油彩画2点を出展し、「太陽からの手紙」が最高賞に選ばれた。万物を照らす太陽の輝きを、地上の暗い色調との対比で鮮やかに描いた。
 10歳で油絵を始めた中瀬さんは島田樟誠高などで20年以上美術教師を務めながら、太陽をモチーフとした絵画の創作を続けてきた。現在は掛川市の廃校校舎「さくら咲く学校」で絵画教室を開いている。受賞に「好きな絵を長年続けることができ、このような賞もいただけたのは本当に幸せ」と喜びを語った。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト