静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

袴田さんドキュメンタリー 熱海国際映画祭で上映

(2018/6/30 08:18)
袴田巌さんを描いたドキュメンタリー映画「48years-沈黙の独裁者」の制作意図などを語る砂入博史監督(左)=29日午後、熱海市内のホテル
袴田巌さんを描いたドキュメンタリー映画「48years-沈黙の独裁者」の制作意図などを語る砂入博史監督(左)=29日午後、熱海市内のホテル

 東京高裁決定で再審請求が棄却された袴田巌さん(82)を描いたドキュメンタリー「48years―沈黙の独裁者」が29日、熱海市で開かれている熱海国際映画祭で国内初上映された。上映後には砂入博史監督(46)の舞台あいさつもあり、「袴田さんの内面世界と向き合いたかった」などと制作意図を語った。
 作品は袴田さんが砂入監督の質問に答えながら、48年間の拘禁生活を振り返るシーンを中心に進む。3年前に砂入さんが計9時間撮影した映像を78分間にまとめた。姉の秀子さん(85)が袴田さんを支える原点になった幼少期の記憶を証言する貴重な映像もある。
 浜松市中区の会社役員の男性(51)は「まちを散歩する袴田さんを見掛け、気になっていた。作品から『自分の人生をいかに生きるか』というテーマ性を感じた」と話した。
 同作品はメインのインターナショナルコンペティション部門長編上映作品9本に選ばれた。この中で唯一の国内作品かつドキュメンタリー。会場には審査委員長の映画プロデューサー岡田裕さんも足を運ぶなど、注目度の高さをうかがわせた。次回上映は7月1日午前の予定。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト