静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

能楽入門公演へ初稽古 静岡、児童ら動きの奥深さ実感

(2018/6/12 07:12)
すり足を練習する参加者=11日午後、静岡市駿河区のグランシップ
すり足を練習する参加者=11日午後、静岡市駿河区のグランシップ

 9月に開かれる「グランシップ静岡能 能楽入門公演」(静岡県文化財団、県、県能楽協会、静岡新聞社・静岡放送主催)に向けた「わくわく能楽教室」の初稽古が11日、静岡市駿河区のグランシップで開かれた。県内の小学4年生から大学4年生まで計21人が能楽の基礎に触れた。
 観世流能楽師の山階彌右衛門さんや県能楽協会会員らが講師を務めた。参加者は、山階さん演じる「謡(うたい)」や「仕舞(しまい)」の手本を食い入るように見つめた。腹式呼吸やすり足に挑戦し、能楽の動きの奥深さと難しさを実感。山階さんは「静岡と能は関わりが深く、能好きの家康は駿府城で稽古をした。皆さんも毎日すり足を練習して」と呼び掛けた。
 本番は9月8日午後1時開演。全席指定千円。問い合わせはグランシップチケットセンター<電054(289)9000>へ。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト