静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

科学技術A、磐田東がV 静岡県高校囲碁選手権団体

(2018/6/12 07:10)
熱戦となった男子団体の決勝戦=10日、静岡市葵区の静岡高校
熱戦となった男子団体の決勝戦=10日、静岡市葵区の静岡高校

 第42回静岡県高校囲碁選手権大会(県高校囲碁連盟、県高校文化連盟、静岡新聞社・静岡放送主催)の団体・十三路盤の部が10日、静岡市葵区の静岡高で開かれた。団体男子は科学技術A(杉山匠耶、河原崎悠太、天野将晴)が初優勝し、団体女子は磐田東(辻愛蘭、野崎奏美、辻真衣季)が連覇を果たした。十三路盤は国友駿介さん(富士宮西1年)が優勝した。
 団体男子には地区予選を勝ち抜いた9校12チームが、団体女子には8校10チームが出場し、トーナメント戦で頂点を目指した。
 科学技術A主将の杉山さん(2年)は「団体での優勝が入部以来の目標だったので、達成できてうれしい。これからも強いチームに育てていきたい」と語った。
 男女の団体優勝チームは、7月に東京都内で開催される全国大会へ出場する。
 その他の主な結果は次の通り。 
 団体男子 (2)浜松北(3)富士宮西B▽団体女子 (2)浜松北A(3)藤枝東A▽十三路盤 (2)岡本大征(浜松北1)(3)長島大輝(科学技術1)

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト