静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

名刀展、来場者1万人 三島の美術館、静岡県内外の愛好家に好評

(2018/1/30 08:10)
渡辺妙子館長から記念品を受け取る尾之江光咲さん(左)=29日午後、三島市中田町の佐野美術館
渡辺妙子館長から記念品を受け取る尾之江光咲さん(左)=29日午後、三島市中田町の佐野美術館

 三島市中田町の佐野美術館で開催中の「上杉家の名刀と三十五腰」展の来場者が29日、1万人を突破した。同館での記念セレモニーで、渡辺妙子館長が節目の来場者に記念品を贈った。
 1万人目となったのは京都府亀岡市のフリーター尾之江光咲さん(21)で「めったに見られない品が展示されているので楽しみに来た。驚いている」と喜んだ。
 渡辺館長は「平日も大勢の人に来ていただいている。数百年受け継がれてきた刀の美しさを見てほしい」と話した。
 展示会は上杉謙信が所有していた短刀や上杉景勝の太刀など、上杉家秘蔵の名刀を一堂に集めた。国宝、重要文化財を含む貴重な美術品を目当てに、県内外から刀剣や歴史の愛好家らが訪れている。
 同館によると、7日の開幕から平日は平均300人、土日平均900人の来場があり、2月18日までの会期中に2万人超の来場を見込む。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト