静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

「富嶽三十六景」刺しゅうで表現 静岡で作品展

(2017/12/6 07:45)
「富嶽三十六景」などを日本刺しゅうで描いた作品展=5日午前、静岡市駿河区の県立美術館
「富嶽三十六景」などを日本刺しゅうで描いた作品展=5日午前、静岡市駿河区の県立美術館

 掛川市を中心に県西部で6教室を開く日本刺しゅう「まゆの会」の作品展「富嶽(ふがく)三十六景展」(静岡新聞社・静岡放送後援)が5日、静岡市駿河区の県立美術館で始まった。10日まで。
 代表の末吉節子さん(SBS学苑浜松校講師)と20~70代の生徒計54人が手掛けた約200点が並ぶ。葛飾北斎の「富嶽三十六景」を日本刺しゅうで表現した作品などが来場者の目を楽しませている。
 末吉さんは「北斎の作品を忠実に再現するために細かな色合いを工夫した。絹糸の繊細な表現を楽しんでほしい」と話した。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト