静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

現代の名工、静岡県内9人 卓越した技能たたえる

(2017/11/6 07:30)

 厚生労働省は5日、工業技術者や調理、衣服などの分野で卓越した技能を持つ技術者149人を2017年度の「現代の名工」に選んだと発表した。県内からは9人が選ばれた。表彰式は6日、東京都内のホテルで行われる。
 対象は、自動車エンジン用の鋳造部品作りで高精度の加工技術を持つトヨタ自動車の機械込造型工、愛知県の中家斉さん(55)や、創業約300年の老舗の製法を守ってゆばを作り続けてきた京都市のゆば製造工、浅野富三さん(84)、独創的な帯結びの考案や人材育成に長年取り組んできた、東京都の衣装着付師、鈴木則子さん(79)ら。
 現代の名工の表彰制度は、技術者の地位や技能水準の向上を図るのが目的。優れた技術を持って産業の発展に貢献したことなどを条件に、都道府県や業界団体の推薦を受けた人から選ぶ。近年は毎年約150人を表彰。
 厚労省は当初、今年の表彰対象を150人としていたが、秋田県の対象者が1人亡くなったため外れた。

静岡芸能・文化の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト