静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

中国大使館職員 日本の風景活写 静岡県庁で3日から作品展

(2017/11/3 08:07)
中国大使館職員が撮影した日本の写真が並ぶ作品展=2日午後、県庁別館展望ロビー
中国大使館職員が撮影した日本の写真が並ぶ作品展=2日午後、県庁別館展望ロビー

 在日中国大使館(東京)が主催する写真展「中国外交官から見た日本」が3~7日、県庁別館展望ロビーで開かれる。日中国交正常化45周年を記念し、中国大使館職員が日本で生活を送る中で撮影した写真を紹介する。
 富士宮市の田貫湖から見える富士山や徳島県の阿波おどりなど、四季折々の風景や伝統的な祭りを活写した約50点が並ぶ。スポーツ、経済、青少年の各交流など、国交正常化からの歴史を振り返るパネル展示もある。
 県地域外交課によると、地方開催は初めて。2日に作品の搬入・展示作業が行われた。
 県と中国浙江省の友好提携35周年記念のパネル展示も同時開催する。本県と浙江省の交流を伝える年表、写真などを展示する。
 いずれも観覧無料。

静岡芸能・文化の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト