静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

上原美術館が新装開館 仏教館、照明こだわり 3日から下田

(2017/11/2 08:05)
増築し、リニューアルオープンする上原美術館の仏教館=1日午後、下田市
増築し、リニューアルオープンする上原美術館の仏教館=1日午後、下田市

 下田市の上原仏教美術館と上原近代美術館が統合して発足した上原美術館で1日、記念式典と内覧会が開かれた。ギャラリーは仏教館と近代館に改称。増築した仏教館には仏像など3点を新たに収蔵し、照明にこだわって整備した。3日から一般公開する。
 仏教館展示室は国宝や重要文化財を保存・展示できる基準を満たし、新収蔵の大日如来坐像など計13点が並ぶ。LED(発光ダイオード)の光を作品に直接当てず、壁などからの反射によって照らすことで、影が邪魔せず細部まで鑑賞できるようにした。
 近代館では仏教館のリニューアルに合わせ、西洋絵画の横に木造の百万塔を置くなど美術の融合を表現。国内外の名画など計37点を楽しめる。
 記念式典には運営する公益財団法人上原美術館の関係者ら約60人が出席。同法人の上原昭二理事長らがテープカットを行い、美術館の新装開館を祝った。大平吉子館長は「最新設備が整った。仏教美術と近代美術の共通点を見ながら楽しんでもらえれば」と話した。
 リニューアル記念展「上原コレクション名品選」を3日から来年4月8日まで開催する。入館料は大人千円、学生500円、高校生以下無料。

静岡芸能・文化の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト