静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

厳選の32点、後期展スタート 浜松市・秋野不矩美術館

(2017/10/26 08:15)
改修工事で休館中の浜松市美術館の絵画作品が並ぶ企画展=25日午後、浜松市天竜区の市秋野不矩美術館
改修工事で休館中の浜松市美術館の絵画作品が並ぶ企画展=25日午後、浜松市天竜区の市秋野不矩美術館

 浜松市天竜区の市秋野不矩美術館で25日、政令市移行10周年記念企画展「市美術館コレクション選」(市、静岡新聞社・静岡放送主催)の後期展が始まった。休館中の市美術館収蔵品から厳選した絵画が並ぶ。11月26日まで。
 作品は前期展から全て入れ替え、新たに32点を展示した。浜松ゆかりの日本画家鈴木三朝が柿の木を描いた「果樹」や、栗原幸彦の「田植え前」など、びょうぶ絵が来場者の目を引いていた。
 月曜休館。開館は午前9時半~午後5時。問い合わせは市秋野不矩美術館<電053(922)0315>へ。

静岡芸能・文化の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト