静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

“技のデパート”舞の海さん 大相撲の舞台裏語る 静岡

(2017/10/2 08:18)
大相撲の舞台裏を語る舞の海秀平さん=1日午後、静岡市葵区の静岡商工会議所会館
大相撲の舞台裏を語る舞の海秀平さん=1日午後、静岡市葵区の静岡商工会議所会館

 SBS学苑は1日、相撲解説者で現役時代“技のデパート”と呼ばれた舞の海秀平さんを講師に招いた特別講座「テレビでは言えない大相撲」を静岡市葵区の静岡商工会議所会館で開いた。舞の海さんは来場した相撲ファンら約330人を前に、現役時代のエピソードや大相撲の舞台裏を語った。
 体重別に試合をする柔道やレスリングと比べ、さまざまな体格の力士同士が組む大相撲について「公平公正さが求められるスポーツとは言い切れない部分がある」と指摘。「立ち合いは力士同士のあうんの呼吸から始まるなど、曖昧さや矛盾があるのが大相撲」と解説した。
 入門当時、身長169センチだった舞の海さんは、新弟子検査に合格するため手術で頭にシリコンを入れたことや、「好きなようにやれ」との親方の言葉に後押しされて多彩な技を研究してきた経験も紹介した。巨漢の元横綱曙に勝つために考えた秘策をユーモアを交えて紹介し、聴衆の笑いを誘った。
 会場からは先場所に休場者が続出した原因や、横綱稀勢の里のけがの状態に関する質問が上がった。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト