静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

静岡県内の民俗芸能集結 舞楽、田遊び題材に6団体 森町

(2017/9/25 07:45)
三嶋大社のお田打などが披露されたフェスティバル=24日午後、森町文化会館
三嶋大社のお田打などが披露されたフェスティバル=24日午後、森町文化会館

 静岡県内各地の民俗芸能保存会が参加する第21回県民俗芸能フェスティバル(県教委、県文化財保存協会、森町教委主催)が24日、森町文化会館で開かれた。民俗芸能の保存や伝承活動の活性化が目的で、県内各地の保存会6団体が出演した。
 「田遊びと舞楽-さまざまな獅子」がテーマ。国指定重要無形民俗文化財の藤森の田遊び(焼津市)と山名神社天王祭舞楽(森町)、小国神社の舞楽(同)、天宮神社十二段舞楽(同)に加え、県指定無形民俗文化財の小国神社の田遊び(同)と三嶋大社のお田打(三島市)が演じられた。
 三嶋大社の田祭保存会は、舞台を水田に見立てて種まきや雨乞いなどの稲作行事を表現。左右一対の小国神社と天宮神社の十二段舞楽では、獅子頭をかぶっての演技が披露された。
 来場者は常葉大短期大学部非常勤講師の吉川祐子さんの解説にも耳を傾けながらそれぞれの演技を楽しんだ。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト