静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

中村さんの遺志若手に 浜松国際ピアノアカデミー最終回開講

(2017/3/4 08:20)
「中村紘子メモリアル・ガラコンサート」で演奏する奈良希愛さん=3日午後、浜松市中区のアクトシティ浜松
「中村紘子メモリアル・ガラコンサート」で演奏する奈良希愛さん=3日午後、浜松市中区のアクトシティ浜松

 世界で活躍するピアニストが若手奏者を指導する「第21回浜松国際ピアノアカデミー」(浜松市など主催、静岡新聞社・静岡放送後援)が3日、同市中区のアクトシティ浜松で開講した。受講生24人が、12日までレッスンやコンクールに臨む。アカデミーの音楽監督を務めたピアニスト中村紘子さんが昨年死去し、今回が最終回。「中村紘子メモリアル・ガラコンサート」も開催し、改めて中村さんをしのんだ。
 コンサートに先立って行われた開講式で講師4人があいさつし、アカデミーの修了生でもある国立音楽大ピアノ科准教授の奈良希愛さんは「中村先生の遺志を受け継いだ私たちが良いアカデミーにする。自分の音楽を表現し、たくさん質問してほしい」と受講生に呼び掛けた。
 県内の受講生は油井莉里加さん(18)=浜松学芸高3年=と宮下まゆきさん(17)=同2年=。油井さんは「中村先生がいなくて残念だけど、気を引き締めて演奏技術と表現力を磨きたい」と意気込みを語った。
 コンサートでは、講師4人がそれぞれ中村さんを思って選んだ楽曲全8曲を演奏し、聴衆を魅了した。

静岡芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト