静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

独創的な作品並ぶ 浜松市美術館版画大賞展

(2017/3/1 08:20)
作品を観賞する来場者。右は大賞に輝いた鶴巻貴子さんの作品=28日午後、浜松市中区の市美術館
作品を観賞する来場者。右は大賞に輝いた鶴巻貴子さんの作品=28日午後、浜松市中区の市美術館

 第13回浜松市美術館版画大賞展(市、静岡新聞社・静岡放送主催)が28日、同市中区の同美術館で始まった。3月26日まで。
 全国の学生やプロ、アマチュア作家ら83人から応募があった134点のうち、入賞・入選作品66点を展示した。大賞に輝いた鶴巻貴子さん(新潟県)の「ROUGE et..」は、ベルギーへの短期留学での体験を通して感じた「浮遊感のある、どこか現実感のない夢のような時間」を銅版で表現した真っ赤なインクが印象的な作品。ほかにもさまざまな版種や技法で描いた独創的な力作が数多く並んでいる。
 過去の大賞作品や今回から新設した小学生部門の入選以上の作品50点も展示された。

静岡芸能・文化の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト