静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

「西浦田楽」夜通しの舞 浜松・天竜区水窪町

(2017/2/15 07:31)
厳しい冷え込みの中、一心不乱に伝統の舞を奉納する能衆=14日午後9時45分ごろ、浜松市天竜区水窪町の観音堂
厳しい冷え込みの中、一心不乱に伝統の舞を奉納する能衆=14日午後9時45分ごろ、浜松市天竜区水窪町の観音堂

 浜松市天竜区水窪町西浦地区に伝わる国指定重要無形民俗文化財「西浦(にしうれ)の田楽」が14日夜から15日朝にかけて、同町の観音堂で奉納された。1300年の歴史を受け継ぐ能衆らが夜通し舞を繰り広げ、五穀豊穣(ほうじょう)や無病息災を祈願した。
 厳しい冷え込みの中、午後9時ごろに羽織姿の能衆が境内に登場。「地能」や「はね能」と呼ばれる伝統の舞を一心不乱に繰り広げた。境内には大勢の観衆が足を運び、幻想的な神事を見守った。
 西浦の田楽は719年に僧の行基が水窪の地を訪れ、仏像と仮面を作って奉納したことが起源とされる。毎年旧暦1月18日の月の出から翌日の日の出まで行われる。

静岡芸能・文化の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト