静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

松崎町、旧依田邸購入へ 文化発信拠点として活用

(2017/2/9 07:52)
松崎町が購入する方針を固めた旧依田邸=8日午後、同町大沢
松崎町が購入する方針を固めた旧依田邸=8日午後、同町大沢

 松崎町は8日までに、静岡県指定文化財の旧依田邸(同町大沢)を、所有するNPO法人から購入する方針を固めた。2016年度内の取得を目指す。16年度補正予算案や17年度当初予算案に関連事業費を盛り込み、近隣の道の駅「花の三聖苑」と合わせ、文化発信拠点として活用する。
 購入額は、母屋や蔵などの建物と、温泉設備を含めて約5千万円となる見通し。資料館や日帰り入浴施設としての利用を検討している。
 修繕や管理費、道の駅周辺の整備計画策定業務費として、計約1千万円を17年度当初予算案に盛り込む方向で調整している。取得後に町が整備し、指定管理者などの公募を行う予定だ。
 旧依田邸は築300年の木造建築やなまこ壁が特徴の旧大沢温泉ホテル。経営悪化から競売に掛けられ、伊豆学研究会(伊豆の国市)、くらしまち継承機構(静岡市)の両NPOが15年9月、3200万円で共同落札した。維持管理の困難を理由に昨年6月、町に対して購入を要望していた。

静岡芸能・文化の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト