静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

佐藤健、朝まで飲んで役作り 映画「億男」舞台あいさつ

(2018/10/22 18:29)

 映画「億男」の公開初日舞台あいさつが東京都内で開かれ、主演の佐藤健、高橋一生ら豪華俳優陣が勢ぞろいした。
 3億円の宝くじを当てたものの、親友(高橋)に持ち逃げされる不運な図書館司書を演じる佐藤は「芝居をするというよりも、生活がにじみ出ればいいなという向き合い方をした」とあいさつ。
 「パーティーのシーンは、家からシャンパンを持っていって本当に飲んでいました。次の日はお金を持ち逃げされてあたふたするシーンだったので、そのまんま朝まで飲みに行って、現場で寝てメークもせずに撮影しました」と役作りの一端を語った。
 佐藤の妻を演じた黒木華は「健さんは基本疲れていらして、『肌つやが…』と心配してました」と明かし、「(佐藤に)会うときは、絶対『今日も格好いいですね』と言うように決めてるんですけど、今回はあまり言っていません」と笑わせた。
 パーティー好きの“港区女子”を演じた池田エライザは「冒頭のパーティーのシーンで、お二方(佐藤と高橋)が私の履いている靴でお酒を飲むシーンが衝撃的でした」と振り返った。
 何度か撮り直しがあったといい、佐藤は「池田さんは(その都度)『足を拭かせてください』ってわれわれにすごく気を使ってくれるんですけど、2人は逆に『拭かないでください』ってお願いしました」と珍妙な押し問答を再現した。
 他に北村一輝、沢尻エリカ、藤原竜也が登場した。

全国芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト