静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ふるさと納税で映画製作 大阪・茨木、作品に氏名も

(2018/5/22 16:38)
映画「葬式の名人」の記者発表に出席した(左から)大野裕之氏、福岡洋一茨木市長、樋口尚文監督=22日、大阪府茨木市役所
映画「葬式の名人」の記者発表に出席した(左から)大野裕之氏、福岡洋一茨木市長、樋口尚文監督=22日、大阪府茨木市役所

 大阪府茨木市は22日、同市制施行70周年を記念し、ふるさと納税を活用して映画「葬式の名人」を製作すると発表した。8月末まで募集し、5千円から受け付ける。目標額は1千万円。納税額に応じて本編エンドロールの氏名表記などの返礼がある。監督は樋口尚文氏(56)、企画・脚本は同市の府立茨木高出身の大野裕之氏(43)。
 作品は同市出身の文豪川端康成氏の作品群を原案にした現代喜劇。高校時代の友人の通夜に集う人たちの不思議な一晩を描く。全編、同市内で撮影し、市民のエキストラも募集する。
 同作は今年夏の撮影開始と、2019年の全国公開を予定している。

全国芸能・文化の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト