静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

不審なはがきにご注意(中部)

(2018/1/13 09:17)

 「法務省の関係機関から不審なはがきが届いた」という相談が県内各市町に相次いで寄せられている。県県民生活課によると、2017年4月から12月の間、1500件以上の相談があった。
 「あなたは提訴された」という趣旨の記述で不安をあおり、記載番号に連絡すると、取り下げ費用などで金銭を請求する詐欺はがきだ。県警によると、17年、県内で10人がこの手口により計約6300万円をだまし取られた。
 10人の平均年齢は55・9歳。私生活や仕事上、さまざまな社会的つながりがあることに目を付けた巧みで悪質な犯行と言える。はがきが届いたら、連絡するのは記載の番号ではなく行政の相談窓口か警察と肝に銘じたい。  (社会部・尾原崇也)

清流の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト