静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

子どもの「遊育」、大切に(中部)

(2017/11/11 08:12)

 善悪など社会の価値観を伝える「教育」とは異なり、子どもが自ら遊びの中で学ぶ「遊育(ゆういく)」。県立大などが先日、静岡市内で開いた催しで、テーマに上った。
 講師は、共働き世帯の増加で子どもの時間の使い方が大人の事情で決められがちで、少子化により遊びへの制約も増えていると指摘。遊育が難しい現状を説明した。
 講演を聴いて自身の子育てを振り返り「危ない、汚れる、静かに」と、息子を制止する場面が意外に多いと気付いた。それも、差し迫って危険な場面でなく、「人目が気になる」など大人の事情での制止ばかり。
 遊育は、子どもの感動する心にもつながるという。子どもの自発的な遊びを大切にしたい。  (社会部・鈴木美晴)

清流の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト