静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

2017年10月3日【大自在】

(2017/10/3 07:50)

 ▼全国の小中学校でけがが相次ぎ規制する自治体も出た運動会の組み体操。四つんばいになった人を積み上げるピラミッドと、次々と肩の上に乗って高い塔を組んでいくタワー。何度も仲間と練習したのに、肝心な本番で失敗し痛い思いをした遠い秋の日を思い出す
 ▼日本で安全のため段数制限が議論になり始めたころ、スペインにも組み体操に似た伝統行事があることを知った。2010年、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界無形文化遺産に登録された「人間の塔(カステル)」だ
 ▼土台は屈強な男性が務め上部には身軽な女性や子どもたち。年齢、性別もさまざまな人々が段を重ねて立つと高さは10メートル以上にもなる。約200年前、独自の文化・言語を持つ北東部カタルーニャ地方で始まったとされ、壮観さ、団結の姿が住民の精神性を体現すると高く評価されたという
 ▼その団結力や愛郷心が今、中央政府との間の対立、混乱を招いたように見える。カタルーニャ自治州政府(州都バルセロナ)が1日、裁判所の違憲判断を無視する形で独立是非を問う住民投票を強行。阻止を図る警察と住民らが衝突し800人余が負傷した
 ▼州当局は賛成票が9割と発表したが、投票率は40%どまり。もともと同州は歴史的に独立機運が強い。ただ近年、他州出身者や移民の流入も目立つ。有権者約530万人の半数を反独立派が占め多くは棄権したらしい
 ▼頼りない記憶をたどれば、タワーのこつはバランスとチームワークだった。倒れては元も子もない。かの地の人々も十分承知のはずだが。

大自在の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト