静岡シネ・ギャラリー1・2の近日公開予定の映画一覧

静岡シネ・ギャラリー1・2の映画が5件見つかりました

表示順:

『第九』を“バレエ“で表現した総合芸術の舞台裏

スイス、ローザンヌ。『第九交響曲』出演のため、ベジャール・バレエ団のダンサーたちは練習に励んでいた。才能豊かなソリスト、カテリーナは第2幕のメインを務めることになったが、妊娠が発覚し、役を下ろされてしまう。カテリーナは複雑な思いを抱え……

監 督
アランチャ・アギーレ
出 演
マリヤ・ロマン/エリザベット・ロス/ジュリアン・ファヴロー/カテリーナ・シャルキナ/那須野圭右/オスカー・シャコン/大貫真幹/上野水香/柄本弾/吉岡美佳/クリスティン・ルイス/藤村実穂子/福井敬/アレクサンダー・ヴィノグラードフ/ジル・ロマン/ズービン・メータ

(C)Fondation Maurice Bejart, 2015 (C) Fondation Bejart Ballet Lausanne, 2015

鬼才が描く『リアリティのダンス』の続編

生まれ育った故郷の町トコピージャから首都のサンティアゴに移り住んだアレハンドロ。自分に自信が持てず、抑圧的な両親との関係に思い悩む彼は、従兄リカルドの導きによって、ダンサーや詩人らのアーティストたちに出会い、囚われの日常から解放されていく。

監 督
アレハンドロ・ホドロフスキー
出 演
アダン・ホドロフスキー/パメラ・フローレス/ブロンティス・ホドロフスキー/レアンドロ・ターブ/イェレミアス・ハースコヴィッツ

(C)Pascale Montandon-Jodorowsky

映画界注目の人気デザイナーが放った愛憎劇

金銭的に恵まれた生活を送りながらも、心理的には満たされない思いを抱える人妻スーザン。そんな彼女の元に、疎遠だった元夫から、彼が書いた小説が送られてくる。その暴力的な内容に心を奪われたスーザンは、過去を回想し、やがて彼と会うことを決意する。

監 督
トム・フォード
出 演
エイミー・アダムス/ジェイク・ギレンホール/マイケル・シャノン/アーロン・テイラー=ジョンソン/アイラ・フィッシャー/エリー・バンバー/カール・グルスマン/アーミー・ハマー/ローラ・リニー/アンドレア・ライズブロー/マイケル・シーン

(C)Universal Pictures

カルロス・サウラ監督が描く、故郷・スペインの魂

フラメンコ3部作を撮ったカルロス・サウラ監督の故郷、アラゴン地区が発祥とされるフラメンコのルーツのひとつ“ホタ“。フラメンコダンサーのサラ・バラスや世界的ギタリスト、カニサレスらの華麗なパフォーマンスと共に、ホタの奥深い魅力に迫っていく。

監 督
カルロス・サウラ
出 演
サラ・バラス/カニサレス/カルロス・ヌニェス/ミゲル・アンヘル・ベルナ/バレリアーノ・パニョス/カルメン・パリス

(C)TELEFONICA STUDIOS, DTS, TRESMONSTRUOS MEDIA, TRESMONSTRUOS PC, ARAGON TELEVISION

社会現象を起こしたドキュメンタリー映画の続編

南極の氷解やハリケーン、スコールの被害にあった人々に直接会いに行き、現状を目の当たりにした元米副大統領アル・ゴア。ドナルド・トランプ現大統領の「温暖化対策は行わない」という発言に納得がいかないゴアは、さらに啓発運動に力を入れ、演説を行う。

監 督
ジョン・シェンク/ボニー・コーエン
出 演
アル・ゴア

(C)2017 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

Hot News!

読み込み中です・・・