2021年2月5日公開

哀愁しんでれら

土屋太鳳が難役に挑んだサスペンス映画

(C)2021 「哀愁しんでれら」製作委員会
ストーリー
市役所に勤めながら平凡な毎日を過ごしていた、小春。彼女はある日、父の逮捕や自宅の全焼などの不幸が同時に起こり、一晩ですべてを失ってしまう。そんな中、開業医のシングルファーザー・大悟が現れ、ふたりは結婚。遂に幸せをつかんだはずの小春だったが……
解説
『3月のライオン』などの脚本を手掛けた渡部亮平監督が、“TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM”で2016年にグランプリを受賞した脚本を映画化したサスペンス。平凡な女性が一晩で不幸のどん底に落ちたことをきっかけに、数奇な運命をたどっていく様を描く。主演を土屋太鳳が務め、田中圭、COCO、山田杏奈らが共演する。

映画アクセスランキング

  • 読み込み中です・・・