上映中2017年11月3日公開

ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~

70年の時を経て再現される最後の一皿とは?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(C)2017 映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」製作委員会 (C)2014 田中経一/幻冬舎
ストーリー
1930年代、満州に渡った天皇の料理番・山形直太朗は究極の美味112品によるフルコース“大日本帝国食菜全席“を考案。しかしそのレシピは戦争で失われてしまう。消えたレシピの謎を追い、“麒麟の舌“を持つ料理人・佐々木充はメニューの完全再現に挑む。
解説
『おくりびと』の名匠・滝田洋二郎監督が、二宮和也を主演に迎えたドラマ。1度食べた味を完全再現できる絶対味覚、“麒麟の舌“を持つ主人公が、天皇の料理番・山形直太朗が考案した料理全席の完全再現に挑む様を、2000年代初頭と1930年代のふたつの次代を並行させて描く。西島秀俊、宮崎あおい、綾野剛ら豪華キャストが脇を固める。

おすすめ情報



映画アクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

Hot News!

読み込み中です・・・