• mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

体操

第8回 ヒップロール体操【腰をほぐし、強化する運動】(2016/2/19 14:08)
第8回 ヒップロール体操【腰をほぐし、強化する運動】
第8回 ヒップロール体操【腰をほぐし、強化する運動】


【SBS学苑】 講師:鈴木しげこ

ぎっくり腰になったことがありますか? 私は、ありがたいことに、まだ経験したことがないのですが、聞いたところによると、いきなり「丸太で殴られたような痛み」なのだそうです。振り向いたとき、立ち上がろうとしたときなど、日常生活の何気ない動作をきっかけに、激痛に見舞われる、急性腰痛症(ぎっくり腰)は、ある日、突然、起こります。


 原因は様々で、まだわからないことも多いのですが、最近のデータでは、運動不足が大きな要因になっているようです。また、激痛が治まったら、早い段階で動き始めたほうが、回復が早いということが、わかってきています。腰痛は、単純に腰の捻挫(ねんざ)で痛みを起こしているほかに、内科的な病気が隠れていることもあるので、レントゲンを撮るなど、医師に診断を仰ぐことはもちろんのこと、予防と改善のために、誰でも簡単にできる「ヒップロール体操」で、優しく腰をほぐし、腰や骨盤周辺のインナーマッスルを鍛えてください。

【次ページ】:第8回 ヒップロール体操【腰をほぐし、強化する運動】

①肩幅に足を広げ、手を腰にあて、お腹に力を入れます。
①肩幅に足を広げ、手を腰にあて、お腹に力を入れます。
②ゆっくりと腰を中心に、渦(うず)を巻くように回します。
②ゆっくりと腰を中心に、渦(うず)を巻くように回します。
③お尻を後ろに突き出し、お腹を突き出すのも、意識的に。
③お尻を後ろに突き出し、お腹を突き出すのも、意識的に。

この他のコンテンツ

健康・医療 キーワード検索

▲ページトップ