静岡ガールはもっとステキに!GIRLS+(ガールズプラス)

Kirei news[キレイニュース]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飯豊まりえ:ワイドデニムにショート丈トップスで好バランス “スリット”で肌見せも

2017年10月 6日
ドラマ「青い鳥なんて」の会見に登場した飯豊まりえさん

 モデルで女優の飯豊まりえさんが、5日に東京都内で開かれた主演ドラマ「青い鳥なんて」の会見に、役衣装で登場。ワイドデニムパンツに、ふんわりとした袖が特徴的な赤のショート丈トップスを合わせてスタイルアップした、バランスのよいコーディネートだった。デニムは、サイドに入った深いスリットで肌見せしつつ、リボンがあしらわれた可愛らしいデザイン。足元は白いスニーカーだった。

 この日のファッションは、飯豊さんが、モデルを務めるファッション誌「Seventeen(セブンティーン)」(集英社)で着たものだという。飯豊さんは、ドラマの脚本と監督を担当した東京都の高校2年・栗林由子さんから「『雑誌で見て憧れていたので、それを着ていただけますか』と言われました」と明かした。

 「青い鳥なんて」は、CS放送「フジテレビONE/TWO/NEXT」が主催する高校生を対象にした脚本・演出家才能発掘プロジェクト「ドラマ甲子園」の第4回大賞受賞作。恋人の浮気疑惑に悩む女子高校生の麻寺夏恋愛(あさでら・かれあ、飯豊さん)が、やけになって坂を自転車で駆け下りると、“青い鳥”を見つけた学年一の秀才男子高校生・関谷紘一(杉野遥亮さん)とぶつかり、“青い鳥”を巡って次第に仲よくなっていく……というストーリー。「フジテレビTWO ドラマ・アニメ」で22日午後11時から放送される。

(毎日キレイ)

関連ニュース

キレイニュース


PAGE TOP