メニュー

検索

検索

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
10月5日(木)放送

静岡県内の「長いすべり台」トップ3

@SのCEI、そう、チーフ・エグゼグティブ・インフルエンサーの小嶋です。これから毎週、静岡の様々な情報をプレゼンさせていただきます。 サポートしてくれるのは…@S編集長の森田です。宜しくお願いします。
小嶋)ところで、私は6歳のとき、人生に絶望していました。そんなある日、ふと公園ですべり台を滑ってみたんです。すると、滑っている間はとても幸福感を得られることがわかりました。以来、私はすべり台の虜です。そう!本日のテーマはこちら!
The top 3 「sliding way」 in Shizuoka
静岡県内の「長いすべり台」トップ3です!

※アットエス調べ
皆さんにもすべり台で幸福感を味わってほしいんです。

静岡県内の「長いすべり台」3位は!

3位 陣笠山公園「ローラースライダー」(静岡市)

全長125メートル!
滑り時間 約1分30秒!カーブが多くスリル満点!

陣笠山公園ローラースライダー

全長125mもあって、御覧のようにカーブも多いので、ちょっぴりスリルも味わえるんです。そして、この陣笠山公園は、山の上にあるので…

陣笠山公園ローラースライダー
滑りながら、このような駿河湾や由比の街並みが見られるんです!
皆さん、だんだん滑りたくなってきたんじゃないですか?静岡県内の「長いすべり台」、3位は陣笠山公園のローラースライダーでした。
arrowRight「陣笠山公園」の詳細情報はこちら
続いて、第2位は、こちら。

2位 自転車の国 サイクルスポーツセンター「スカイローラー」(伊豆市)

全長300メートル!地上10メートルを滑る!
滑り時間 約3分!マットを敷くので安心!

サイクルスポーツセンター「スカイローラー」
サイクルスポーツセンター「スカイローラー」

なんと全長300メートル!お尻の下にマットを敷いて滑るので、お尻の保護的観点からも安心ですね。
そして、このスカイローラーを担当されているのが…

塩谷光則さん(24歳)
塩谷光則さん(24歳)AB型、趣味 バイク、座右の銘「毎日を人生最後の日だと思って生きろ」、敬愛する芸能人 中田ヤスタカ
とにかく中田ヤスタカさんが大好きな24歳ですね。
塩谷さんに聞いた、他のすべり台にはココが負けてない!ポイントは、
富士山が眺望できる!
混雑時は1日1500人くらいの人が滑るそうですが
並ばずに滑れる可能性が高い時間帯は15時以降だそうです。
ちなみに、塩谷さんが人間以外でこのすべり台を滑らせてみたいのが‥。
アナコンダ
更に、この塩谷さんが最近よく見ているYouTubeのチャンネルがあるんですが、何だと思いますか?
「二宮祥平ホワイトベース」
なんですね~。東京都武蔵村山市にある中古バイク屋さんの店主のチャンネルです。
二宮祥平ホワイトベースをよく見る塩谷さんが担当する、サイクルスポーツセンターのスカイローラーが、静岡県の「長いすべり台」第2位でした。
arrowRight「自転車の国 サイクルスポーツセンター」の詳細情報はこちら
続いて、いよいよ第1位は

1位 日本平動物園「ローラースライダー」(静岡市)

全長390mで日本一!1日に2000人近く滑ることも!
ローラーの数15600本、滑り時間 約3分

日本平動物園「ローラースライダー」
全長390mで、なんと日本一! 混雑時は1日に2000人近くが滑るそうですよ。
ローラースライダーの概要
平田さん静岡市立日本平動物園の広報担当平田さんに、並ばずに滑れる可能性が高い時間帯とオススメの滑り方をお聞きしました。
「基本的に平日であれば、並ばずに滑れるかと思います。土日ですと、来園者はまず動物から見ると思うので、9時の開園直後が狙い目です。
オススメの滑り方やポーズは、
「スタート後しばらくして、滑るのに慣れてきたら、外の景色に目を向けてみてください。動物園全体が上から見渡せて、目の前に広がる景色に、気分爽快です!スピードを出すよりも、景色を眺めながら、ゆっくり滑り降りるくらいがオススメです。
ちなみに、
平田さんの「好きなスキージャンプ選手」は
なんといっても「キング・オブ・スキー」の異名を取る「荻原健司」さんです!
1992年のアルベールビル、1994年のリレハンメルと2大会連続で複合団体優勝した時は本当にかっこよかったです!
ローラースライダー
私(森田)も滑ってみたんですが、滑っても滑っても、なかなかゴールできなかったです。このようにオートチェアが登ったり降りたりしているんです。カラフルなので、遠くから写真を撮りたくなりますよね。
そうですね。ですが、皆さんの中には、もっとエキセントリックな色合いを求める方もいると思います。そんな方にオススメな、エキセントリックスポットが…
タヌキ像
動物園の入り口付近にある、こちらです。これ、タヌキの像なんですよね。なお、タヌキ像ですが、名称は「KANEKO・TANUKI(カネコタヌキ)」といいます。静岡市・オマハ市姉妹都市提携50周年記念として2015年10月29日に静岡市の姉妹都市であるアメリカ・ネブラスカ州のオハマ市から贈られた、タヌキの像なんです。2メートルの高さなので結構迫力ありますよ。まだ見たことが無い方も多いのではないでしょうか。
タヌキ像
良い顔してますよね。絶対イイ奴です。ぜひ会いに行ってください。しかも…
タヌキ像
ちゃんと、オヘソと乳首もあるので、見逃さないでくださいね。すべり台を滑ってハイテンションになったらこのエキセントリックなタヌキの元にも行ってみてくださいね。ということで…第1位は日本平動物園のローラースライダーでした!
arrowRight「日本平動物園」の詳細情報はこちら

静岡県内の「長いすべり台」トップ3、ぜひ滑ってみてください。
皆さん、すべり台を滑って、一緒に世界を変えましょう!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE