メニュー

検索

検索

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
8月10日(金)放送

静岡のアクティビティ充実プール

新城)おはようございます。
@SのCEI、チーフ・エグゼグティブ・インフルエンサー、新城です。
今日も、静岡の絶対知っておきたい情報をプレゼンさせていただきます。
お相手は…
好きな泳ぎは「背泳ぎ」だという、38歳ベビーフェイスの…
森田)@S編集長の森田です。宜しくお願いします。
新城)ところで…私は「秒速80cm」くらいが好みなんですが、皆さんはどうですか?
「秒速50cm」くらいが人気なんですかね?これ、流れるプールの速さのことです。
ということで、本日のテーマはこちら!
Kenta Shinjo
2 amusement pools that are full of activities in Shizuoka
リア充も非リア充もみんなで行こう!
静岡のアクティビティ充実プール

新城)今回ご紹介するのはこちら!
【静岡のアクティビティ充実プール】
・浜名湖パルパル パルプール(浜松市西区)
・つま恋ウォーターパーク(掛川市満水)


まずは、“満水(たまり)”というプールにピッタリな地名にある「つま恋ウォーターパーク」!

つま恋ウォーターパーク(掛川市満水)

arrowRightつま恋ウォーターパーク(掛川市満水)の詳細情報はこちら
流水プール、遊泳プールをはじめ4種類のプール、3種類のスライダーを備えた大人も子供も楽しめるアミューズメントプール。

つま恋ウォーターパーク
つま恋ウォーターパーク
森田)こちらは総合レジャー施設「つま恋リゾート彩の郷」にあるプール。
パーク内には4つのプールと3つのスライダーがあり、
サンドビーチアドベンチャーというエリアは熱くならない特別な砂のビーチになっており、
たくさんのアクティビティがあります。
つま恋ウォーターパーク
担当の小柳津卓人さんは「プール内外に施された照明やイルミネーションに照らされたパーク内は、
とても幻想的で、カップルや女性グループにおすすめです。」とのこと。
新城)そして!コトブキさんが憧れるプールがこちらです。
ナイトプール
森田)ナイトプール!日焼けしないし、水温も少し高めなので全然寒くない。
そして一番の醍醐味は照明やイルミネーションによる写真映え!
私も行って写真撮ってみました。
ナイトプール
#@つま恋  #ナイトプール #映える  #次はコトブキさんと行きたい
#でも男だけは #さすがに #寂しすぎだろ #ファインダー越しの森田の世界
#38歳ベビーフェイス  #ベビーフェイスさんと繋がりたい

森田)光るボールや浮き輪などもレンタルしています。
新城)8月いっぱいまでは、ナイトプール際でバーベキューもできます!
カップルだけでなく、家族で楽しんでいる方々も多いそうです!
ぜひ行ってみてください!
では続いて「浜名湖パルパルのパルプール」!

浜名湖パルパル パルプール(浜松市西区)

arrowRight浜名湖パルパル パルプール(浜松市西区)の詳細情報はこちら
定番の流水プールはもちろん、「キッズスライダー」、バケツにたまった水が突然プールへ落ちてくる「バケツアウト」、足元と頭上から水が噴き出す「ウォーターフォール」、幼児用のブランコ型水遊び遊具「ベビーバンジー」など、人気のウォーターアトラクションが揃っています。

浜名湖パルパル パルプール
浜名湖パルパル パルプール
森田)浜名湖の湖畔にある遊園地「浜名湖パルパル」にあるプール。
小さなお子さんでも安心して遊べるウォーターアトラクションがたくさん!
赤ちゃんのプールデビューにもオススメ。
バケツにたまった水が突然落ちてくるバケツアウトなどもあり、バラエティ豊か!
新城)担当者の金原さんに取材したところ、ぜひ紹介したい人がいるそうで…
浜名湖パルパル パルプール
浜名湖パルパル広報担当者の金原さん
【紹介したい人】
・あっちゃん師匠
・川嶋さん

新城)あっちゃん師匠は、どんな人物かというと…
あっちゃん師匠
新城)パルパルの年間フリーパスを持っている常連の小学生男子。
パルパルオリジナルキャラの手作りコスプレをつけてくる
パルパル愛に溢れた少年。
なぜ「師匠」なのかといいますと…ショーを辛口で評価してくれるから!
【パルパル専属の辛口評論家・あっちゃん師匠】
・ショーの内容が同じだと「新しいのにしてよ~」
・「いま動きがいつもと違ったね」と少しの違いに気付く
・キャラクターグッズ売り場に来て叱咤激励

新城)将来パルパルのショーに出るのが夢らしく、スタッフに側転を披露してくれる。
スタッフ一同、いつか師匠がショーに出演してくれる日を待っているそう。
では、もう1人、紹介したい方がこちら!
川嶋さん
遊具スタッフ・川嶋亨さん(41歳)
担当:メガコースター四次元など
出発前のアナウンスのクセがすごくて大人気!

森田)お客さんから「面白い!」と超大人気のスタッフ。
出発前のアナウンスがオリジナリティに溢れている
たまにものすごい津軽弁。
⇒怖がっているお客さんにZARDの「負けないで」を歌い励ます。
⇒ダンスしながらアナウンス
⇒コースターが出発してもまだまだ話し続ける  など
どんなアナウンスかは、実際にパルパルに行って体験を!
新城)ぜひ、パルパルで川嶋さんや、あっちゃん師匠を探してみてください。
以上、「静岡のアクティビティ充実プール」でした。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE