投稿アート・企画展 ]浜松市中区

ケチャワークショップ ―声とリズムー EVERYDAY ART

2018年9月9日(日)

※イベントは終了しました
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

必要なものは自分の声だけ。グループに分かれ、始まりと終わりのない5つのリズムを重なり合わせ、身体を揺らして複雑な響きをつくります。浜松初のケチャワークショップです。
ケチャとは、インドネシア・バリ島の芸能。車座になった歌い手たちが「チャッ」「チャッ」という声をリズミカルに繰り返し合唱します。はじまりは1930年代、ドイツ人の画家ヴァルター・シュピースが、バリで失われつつあった儀式をバリ芸術としてアレンジし、現在のスタイルになったと言われています。
ケチャにメロディーはありません。声とリズムの複雑な重なりで、ダイナミックな音のうねりが生まれます。

■ファシリテータープロフィール
梅田英春
86年から88年までインドネシア芸術アカデミー、デンパサール校とタバナン県トゥンジュク村でワヤンを学ぶ。バリで用いられる言葉と日本語を織り交ぜながら、日本各地でワヤンの上演を行なうほか、2010年にはインドネシア芸術祭にて創作ワヤンの上演を行なう。また、ガムラン演奏者、バリ芸能の研究者としても活動をしている。
著者には、自身の留学時代を描いた「バリ島ワヤン夢うつつー影絵人形芝居修行記」(木犀社)などがある。
現在は、静岡文化芸術大学文化政策学部教授として後進の指導にあたっている。

このイベントが行われる会場

浜松市鴨江アートセンター

創造都市・浜松の開かれたアート拠点

休館日
年末年始(12月29日〜1月3日)※臨時、メンテナンス休館日あり
開館時間
9:00〜21:30

案内情報

このイベントの地図や情報を
スマホで見る
  • 開催日
    2018年9月9日(日)
  • 開催時間
    10:00~12:00
  • 会場
    浜松市鴨江アートセンター
  • 住所
    〒432-8024 浜松市中区鴨江町一番地
  • 料金
    参加費:500円
  • 問い合わせ先
    浜松市鴨江アートセンター
  • 電話
    053-458-5360
  • メール
    k.a.c@kamoeartcenter.org
  • 駐車場
    近隣の有料パーキングをご利用ください。栄町パーキングをご利用の方には100円引きサービスあり。
  • 公共交通
    浜松駅バスターミナル3番乗り場から約10分
    9番 鴨江・医療センター行き
    9-22番 鴨江・教育センター・大平台行き
    鴨江アートセンターバス停 下車
  • 主催者
    主催:浜松市鴨江アートセンター(指定管理者:浜松市創造都市協議会/東海ビル管理グループ)
  • ホームページ
    http://www.kamoeartcenter.org/events/20180909_kecak/

この情報は、2018年7月9日現在のものです。開催時間、料金など掲載内容は変更されている場合があります。おでかけ前に主催者・施設にご確認ください。

★ご覧の皆さまへお願い!
記事内容が異なる場合はこちらまでご連絡ください。主催元に再度確認いたします。

イベント検索

キーワード検索

クイック検索

イベント開催日カレンダー

Loading...

イベント投稿へのご案内

無料でイベント情報を掲載できます!
本ページと静岡新聞紙面でイベントを紹介しませんか?
コンサート、体験教室、マルシェ、フリーマーケットなど、様々なイベント情報を無料で掲載できます。

週間天気予報

今日

一時

明日

19 (水)

20 (木)

時々

21 (金)

一時

雨の日おすすめイベント&スポット

Hot News!

読み込み中です・・・

効果的にお店・施設をPRしませんか? HotNews! 詳細はこちら

イベントアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

観光スポットアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

アットエスモバイルサイト

静岡新聞SBS主催イベント