協賛社賞
道の駅 富士川楽座賞

道の駅 富士川楽座

富士山に見守られ、見て・食べて・遊んで楽しい道の駅

制作のポイントPOINT

ここは本当に“道の駅”?と思う程、様々な施設があり、楽しみ方もいろいろあることを20秒でどこまで表現できるか。
また、眺望・体験・お買い物・食事、何か1つにポイントを絞った構成でも可。
コロナの影響を受けやすい観光施設、それを打開するような(逆手に取るような)面白い表現方法はないか。

「待ち伏せ」篇

作者:見田 英樹[愛知県]

刑事1
犯人の逃走ルートはわかったか?
刑事2
おそらくこのルートかと。
刑事1
これは・・・よし、ここで待ち伏せだ!
SE
場面切替
刑事2
よく犯人がここに寄るとわかりましたね。
刑事1
避けては通れんさ。
NA
必ず寄りたくなる道の駅、富士川楽座。

音声を聴く

空から見た富士川楽座!
空から見た富士川楽座!

作品のアピールポイント

素通りできない魅力的な道の駅であることを表現しました。

受賞理由

富士川楽座がとても楽しいので、つい寄りたくなっちゃう、逃走中の犯人も寄りたくなっちゃうよ、だからここで待ち伏せしちゃおうという原稿で、どんな人でもここで捕まっちゃうだろうなと思わせる、とても面白そうな作品でした。

企業情報

道の駅 富士川楽座(富士川まちづくり株式会社)

〒421-3305 富士市岩淵1488-1

TEL 0545-81-5555

お問い合わせ/SBSラジオCMコンテスト事務局
TEL 054-284-8955

pagetop