最優秀賞

静岡ホームクリニック

在宅診療と在宅看取りをもっと身近なものに

制作のポイントPOINT

「在宅診療」は最近耳にするようにはなりましたが、未だにその内容について一体どのような医療なのか?誰に相談したら良いのか?分からないことも多いかと思います。
大切な家族が亡くなる前にもっと早く知りたかった、というご家族の声も聞いたことがあります。
一人でも多くの方に「在宅医療」を知って欲しいという想いを込め、誰もが死というテーマを前向きにポジティブに考えるきっかけになるようなCM制作を希望致します。

「ポテトサラダ」篇

作者:嶋崎 仁美[千葉県]

おばあさん
おじいさん、長い間ありがとうね。
最期に何が食べたい?
おじいさん
おばあさんの・・・ポテトサラダが・・・。
おばあさん
やだ、すぐ買ってくるわ!
おじいさん
あれ手作りじゃなかったんかあ・・・。
NA
最期に食べたいものを食べさせてあげませんか。
ご自宅で最期を。静岡ホームクリニック。

音声を聴く

笑いのある看取りを実現しよう
笑いのある看取りを実現しよう

作品のアピールポイント

最後に食べたいものを食べられることをアピールしました。

受賞理由

おばあちゃんのポテトサラダが食べたいと言うかと思ったら、手作りじゃなかったんだと最後に気が付くという作品。
予想していたのと違った結果で、みんながそれに気がついて、 面白いなあと思う、という上手な裏切り方をしていると思います。
見事なラジオCMと思い最優秀に選びました。

企業情報

医療法人社団貞栄会 静岡ホームクリニック

〒422-8041 静岡市駿河区中田4-6-1

TEL 054-269-6777

お問い合わせ/SBSラジオCMコンテスト事務局
TEL 054-284-8955

pagetop