審査員特別賞

小山園

“小山園で初めて知ったお茶の味” 創業慶応元年 小山園

制作のポイントPOINT

  • 伝統に支えられた、高い技術力を持った専門店であることが伝わること。
  • ギフト需要(とくに新茶)のさらなる取り込みが期待できること。
  • キャッチフレーズ「小山園で初めて知ったお茶の味」の浸透

上記3点をポイントに、「おっ」「ん?」聞いていて、ひっかかりがあるCMにしていただきたいと思います。

「手術」篇

作者:与座 郁哉[東京都]

医者
ではこれより、オペを開始する。
助手
先生、よろしくお願いします。
医者
メス。
助手
はい。
医者
汗。
助手
はい。
医者
お茶。
助手
はい。
医者
汗。
助手
はい。
医者
お茶。
助手
はい。
医者
お茶。
助手
はい。
医者
お茶。
助手
はい。
医者
お茶・・・
NA
一度口をつけると、もう止まらない。
初めての日本茶の味わいを。
日本茶専門店 小山園

音声を聴く

製茶風景
製茶風景

作品のアピールポイント

より印象に残るようなCMになるように意識して作りました。

受賞理由

お茶を飲むタイミングの作品だと思うんですね、手術してメスというものがあり、汗でふいてお茶という、普通は入れないところに、「お茶」を入れ込んでいる意外性が面白いと思いました。

企業情報

小山園

〒420-0031 静岡市葵区呉服町2-8-18

TEL 054-254-2577

お問い合わせ/SBSラジオCMコンテスト事務局
TEL 054-284-8955

pagetop