協賛社賞
コーヨー自販賞

コーヨー自販

コーヨーへ行こうよ、行こうよコーヨーへ、と言いたくなるCMを

制作のポイントPOINT

「コーヨーへ行こうよ、行こうよコーヨーヘ」というお馴染みのキャッチがある為、より浸透を図りたい。

「ゾンビ」篇

作者:坂田 夢通[静岡県]

くそっ、もうそこまでゾンビが来ているのに!
早く!
分かってる!でも!
早くコーヨーに!
・・・コーヨー?
NA
コーヨーは分からない人にも丁寧に説明して
お客様に安心していただける修理をしています。
「コーヨーへ行こうよ 行こうよコーヨーへ」
店内もゾンビでいっぱいだぁ

音声を聴く

車のサポートを通じて幸せを提供」
車のサポートを通じて幸せを提供

作品のアピールポイント

修理という点をアピールしているCMです。アメリカなどのゾンビ映画でよくある、ゾンビが追っている時に、車に乗り逃げようとするも、エンジンがなかなかかからないというシーンで、その車を修理するために、女がコーヨーに行くことを提案します。
最後に少しオチをつけつつ、ゾンビも来たくなるような、いいお店であることもアピールしています。

受賞理由

なかなかこういう原稿を、自動車の販売会社さんではやらないなという、ちょっと面白い原稿を中学生の方が書いてくれました。
他の方々の原稿とは全く違う作品だったので、非常に新鮮に感じ、自動車会社なのにゾンビが襲ってきているというシチュエーションを描いているこの作品を選びました。

企業情報

コーヨー自販

〒422-8047 静岡市駿河区中村町313-3

TEL 054-281-7474

お問い合わせ/SBSラジオCMコンテスト事務局
TEL 054-284-8961