トップページ >取材行ってきました! >☆静岡の県境・水窪へ!

☆静岡の県境・水窪へ!


こんにちは!
今日の『イブアイ・しぞ~か渡り鳥』は
静岡県と長野県の県境・水窪へ
つまり、遠州軍と信州軍の境目です。

水窪の商店街を歩いていると、
オシャレなお菓子屋さんを発見。


3年前にリニューアルした「小松屋製菓」へ(*´ω`)ゞ
地元でとれる栃の実を使ったお菓子がずらりと並びます。


IMG_2302.jpg

こちらの栃の実を使った大福、
中身はあんこと生クリーム!!
大人の味でした。

また、お店の方のご好意で
栃餅入りのお汁粉を作っていただきました。
ほっこり温まりましたよヾ(●´I`)ノ


IMG_2301.jpg



栃の実はアクを取るのに手間がかかるとのことで、
時間をかけて作られています。
水窪に行った時にはぜひ食べて頂きたい逸品です―((*´▽`o)o゛

IMG_2298.jpg



皆様、ご馳走様でした!!


ここ水窪は本当にのどかな町ですね。
現在人口2000人の町に、
かつてお城があったことをご存じでしょうか。

IMG_2308.jpg



山城・高根城があったのです。
16年前に復元されました。



IMG_2314.jpg


山を登っていくと、
およそ8mの櫓が見えてきます。


IMG_2312.jpg



今回、特別に中に入れていただきました。
山の頂上にあるということで、
見晴らしも最高でした((((o´ω`o)ノ

IMG_2309.jpg

窓を開けると水窪の町が一望できます。

今回も日本城郭協会の加藤先生に案内していただきながら
高根城の魅力に迫ります。

この後の『イブアイしずおか』をお楽しみに!!
特集では、年末に増える特殊詐欺についてもお送りします。
ぜひご覧ください。

コメント (1)

ロケ、お疲れ様でした!
栃の実の歴史は古く、縄文遺跡からも発見されているそうですね?また、昔の中山間地では、稲作が難しい為非常食として用いられたそうですね。
飢饉などの歴史を乗り越えて、こうして現代に残る食文化は、後世に伝えて行きたいですね(^^)d
とても勉強になりました。ありがとう!

コメントを投稿

コメントを表示する前に承認が必要です。コメントが表示されるまで、少し時間がかかる場合がございます。

トップページ >取材行ってきました! >☆静岡の県境・水窪へ!

重長智子のトモに行こう!!

SBSアナウンサー重長智子のオフィシャルブログです。元気印☆重長智子が仕事やプライベートから発見したことや感じたことなどを書いていきます!

イブアイしずおか

静岡発そこ知り

スポーツ中継

アナブロ