トップページ >カンボジア? 西バライ

カンボジア? 西バライ

カンボジア? 西バライ

アンコールワットリベンジに大満足の私達。かなりハイテンションで 再び リーさんのトゥクトゥクに乗り込み、次の地を目指します★

%88%DA%93%AE%82O.jpg   %88%DA%93%AE%82P.jpg

%88%DA%93%AE%82Q.jpg   %88%DA%93%AE%82R.jpg

 

次はココ!西バライ。バライとは貯水池のこと。

%88%DA%93%AE%82S%8C%CE%83o%83b%83N.jpg

 

船に乗って、ある小島を目指します!では、船に乗り込みま?す♪

%88%DA%93%AE%82T%82%CC%82%E9.jpg   %88%DA%93%AE%82U%82%CC%82%E9.jpg

 

10数人乗りのエンジンボートで、運転しているのは何と全員子供…!大丈夫か!?

%88%DA%93%AE%82V%8Eq%8B%9F%91%E5%8F%E4%95v.jpg

 

11世紀末、王が作らせた東西約8km、南北2kmのかなりでっかい大貯水池なんです!人造とは思えない大きさで、トンレサップ湖と同じく、これまた海だと思いました。こんな大規模な貯水池を作らせた クメール王朝の力を感じます。

%83T%83C%83R%82P.jpg

%88%DA%93%AE%82W%82%DD%82%A2%82%DF%82%AE.jpg   %88%DA%93%AE%82X%82%DD%82%A2.jpg

 

%83T%83C%83R%82Q.jpg %83T%83C%83R%82R.jpg

%93%87%82P%8Eq%8B%9F.jpg

 

この小島は、西バライを護る寺院である西メボンが建立されてました。しかし今は遺跡そのものはあまり残っていませんが、彫刻や回廊部分がわずかに残っているという形です。

%93%87%82R%8Az%94%AD%8C%A9.jpg %93%87%82Q%8Az%94%AD%8C%A9.jpg

 

%93%87%82S%82%AA%82%AD.jpg

絵画に見えてしまったので・・・・・・・ ♪

 

%93%87%82T%82%DD%82%A2.jpg   %93%87%82U%82%DD%82%A2.jpg

額縁に見立てて 撮影!!!

%93%87%82V%82%DF%82%AE.jpg

 

%93%87%82W%82%DD%82%A2%82%DF%82%AE.jpg

%93%87%82X%82%DD%82%A2%82%DF%82%AE.jpg  

三脚を使ってセルフ撮影★にしては ウマく撮れてるでしょ♪

 

今回のカンボジア旅行で一番いい写真かも。子供達の笑顔最高!

%93%87%82X%82%B1%82%C7%82%E0%82%BD%82%BF.jpg

 

島の長老発見! ※ ガンジーではありません。

%82%AA%82%F1%82%B6%82P.jpg   %82%AA%82%F1%82%B6%82Q.jpg

英語を喋れる子がいたので色々質問した所、このお爺さんは現在87歳で、この島の守り神のような存在だそう。この方を慕って子供達も集まって来るんですって!この小島にいる人達はここに住んでいるわけではなく、トンレサップ湖の水上で生活していたりします。昼になるとボートでこの島に集まってくるのだとか。

 

約1時間の滞在でしたが、なんだか温かい気持ちで島をあとにしました.

%95%CA%82%EA%82P.jpg   %95%CA%82%EA%82Q.jpg

%95%CA%82%EA%82R.jpg   %95%CA%82%EA%82S.jpg

%95%CA%82%EA%82T.jpg

ボート乗り場の近くはちょっとした海水浴場のようになっていました。貸し浮き輪やパラソルが沢山あって、ここで獲れたイカ焼きも打ってました。

%8AC%90%85%97%81%82P.jpg   %8AC%90%85%97%81%82Q.jpg

おばちゃんにかなり強引に勧められましたが、こんなの食べたら絶対お腹壊すに決まっている!!

%8AC%90%85%97%81%82S%83C%83J%90i%82%DF%82%E9.jpg   %8AC%90%85%97%81%83C%83J%82T%83C%83J.jpg

こんなに汚い水ですが、子供達は楽しそうに遊んでいました!

%8AC%90%85%97%81%83R%83h%83%82.jpg

 

トゥクトゥク運転手 リーさんと遊んだ^^ 木の実狙い!

%83%8A%81%5B%82%B3%82%F1%82%C6%96%D8%82%CC%8E%C0.jpg   %83%8A%81%5B%82%B3%82%F1%82%C6%96%D8%82%CC%8E%C0%82Q.jpg

もうカンボジアの旅も終わり。あとはマーケットに行くだけだぁ?!!

コメント (10)

大貯水池は干ばつ対策なのでしょうね。みのりん英語ペラペラなんですね。今度らぶらじで英語力発揮してくださいよ。

カンボジアは驚くことばかりです。このスケールで貯水池!?ですか?どうみても湖ですよね。木の実狙いはどうでした?ヒットしました?

じ、人工なんですかぁ?!
どんだけ掘ったんだよって感じですなぁ。
しかも掘った土はどうしたんだって、どうでもいい事がミョーに気になります(笑)
ここも雨季にはスゴイことになるんでしょうか…

子供達、ホントにいい笑顔してますねぇ。
きっと豊かな自然の中でのびのびとした生活に育まれている、
そんな心から自然と湧き上がってくる笑顔なんでしょうね。

一方、こちらはというとバラエティーな姉妹によるコント写真を見て湧き上がってくる笑顔です…

こんばんは
 サングラスな、みのりん。かっこいいです?。

 えっ・・・。貯水池なんですか・・・で、でかい。

 ・・人魚か・・・。みのりん。でした(^0^)/
 ドレス・・・。似合ってます。で、セクスぅィ?。(うっとり)

 >額縁に見立てて 撮影!!!
 みのりん。最高ぅ?。楽しいです。
 みのりん。の、写真展希望。

 えっ。マーケット行くのですか・・・。
 すごっ・・・。

カメラマンみのりん!!がまた魂に火が付いちゃったみたいだね。
でも今度は素晴しい景色じゃなく得意分野(分野!?)のお笑いの方に。(下を向いてニヤ?)みのりんのブログで旅日記にはかかせないもんね。
姉やんもみのりんの姉!!だけあって良い表現するし、絵画風に撮った写真で3枚目のみのりんを襲お?としてるやつ、いぃ?☆(ガッチリ握手しながら)
1枚目の写真もモップみたいなやつ持ってるだけなのに何かやってくれそ?な雰囲気があるもんなぁ。(半笑いで首を左右に振りながら)
みのりん、もっと姉やんをお笑いの道へ引きずりこんじゃってぇ。期待に応えてくれた姉やんに、そしてこの演出を考えたみのりんに。(グラスをカチリ☆)

おねえさんとの3コマ写真は、なにやってるんですか?
よくわからないけど楽しそう。
子供たちの笑顔は、日本もカンボジアも同じですね。いい写真です。

額縁撮影、爆笑です! 美人姉妹の貴重な映像(笑) いつもこんな楽しいことしてるんですか??
船を運転するのは子どもなんですね。 日本じゃ考えられないですねぇ?。島では子どもとたちと仲良く遊んだみたいで、楽しそうな旅ですね!!みのりん、楽しい日記をありがとう。

●吉田のたかさん
 木の実は全く・・・ かすりもしませんでした(涙)

●あかつき色のあめ玉さん
 バラエティー姉妹…^^確かに。姉は元々そういう感じでは
ないのですが、私がお笑いの道に引きずり込んでいる感があります!


●みのり夫さん
 実は… 写真展的な物を開くという夢もあったりするんですよぉ。
一眼レフを買ってからかなり写真に凝るようになりました^^

●Bフレッツハナハナ さん
 あのモップみたいなのが 私の足元に落ちてたんですよぉ。って
何か「コレでボケろ」って言われてるみたいな気がしちゃって^^

●けんじさん
 別に何やってるってのはありません^^;雰囲気です♪♪
でもなんとなくいい感じでしょ??

●ラ・フランス伯爵さん
 皆様と楽しく過ごして参りましたカンボジア旅行記もまもなく
お別れのお時間が近づいて参りました。(立て続けに結婚式の
司会の仕事が入っているため、そんなモード)
次回は最終回です!

子供とのふれあい良いですね!
私は旅をしていて、現地の人とふれあう時間をとても大事にしています。
見たり、食べたりするのもいいですが、
それとはまた違ったことが見えてくるから!
ブログ写真からとってもいい旅だというのが伝わってきます☆

語学が堪能でいらっしゃるからこうやって現地の方と楽しめるんですね。
海外に行っても、現地の人にポーズしてもらって撮ったり、一緒に撮るなんて、普通あまりできないです。
めちゃくちゃ触れ合ってますね。尊敬します。みのりんとお姉さんが美人でどれも素敵な写真で、癒されます。

コメントを投稿

コメントを表示する前に承認が必要です。コメントが表示されるまで、少し時間がかかる場合がございます。

トップページ >カンボジア? 西バライ

みのりのちからこぶにようこそ!

SBS入社14年目小沼みのりです❤︎ 清水生まれ清水育ち、大好きな静岡県の皆さんに向けて、毎日❤︎しずおか愛❤︎発信中!
静岡の情報は全市町を取材したわたしにお任せ下さい!

イブアイしずおか

アナブロ

アーカイブ

[みのりのちからこぶバックナンバー]
  • 2007/3〜2008/1
  • 2005/10〜2007/3
  • 最近のコメント