10/21(日)「富士山トレッキング」

10/21(日)ふじさん部2018年度の第4回目のイベント「富士山トレッキング」を実施しました。
当日はふじさん部員とそのご家族、約50人が参加しました。


この日は富士山に雪が積もり、朝のバスの中から綺麗な姿を見てわくわく!

今回のスタート地点は、標高1,440mに位置する「御殿場口新五合目」。
赤いコースの通り、新五合目の周辺をぐるっと回ります。



スタート地点では、今回ツアーを案内してくれる富士宮市の
「ホールアース自然学校」の皆さんが待っていてくれました~。



3つのグループに分かれ、準備運動をして、いざ出発!





富士山の足元は溶岩だらけ!
何種類の溶岩を見つけられるかな~?いろんな色があるね!





少し歩くと森の中に入っていきます。





森の中は発見がたくさん!
自然の魅力を五感を使って感じました。



所々に大きな穴を発見。水の通った跡だそうです!



ザトウムシも見つけたね。



キノコも生えていたよ。

ここでインストラクターのお兄さんからクイズ!
皆の足元にある「土」はどこからくるのでしょうか?

空から降ってくる?動物が運んでくる?...

答えは、死んだ木が土になる!
倒れた木が長い時間をかけて、土に還っていきます。
土がないと、植物も動物も人間も生活できません。
ふじさん部員が言った名言「土は世界のお母さん」 その通りだね!







山びこは「やっほー」ではなく、「やっほ!」と短く切るのがポイント!

お昼休憩の後はカラマツの林を抜けて行きます。





林を抜けると「四辻」に到着。
ひらけた場所で雪の積もった宝永山が良く見えました。





休憩した後はみんなで競争!
よーいドン!登り坂でもへっちゃら!





坂を登りきると「二ツ塚下塚」(標高1,804m)に到着!



みんなで富士山ポーズ!



お決まりの「やっほ!」ももちろんやりました。



5時間ほどのトレッキングもあっという間に終了。
今日の感想をみんなで発表しあいました。




今回のイベントでは、富士山の雄大な自然をみんなに体感してもらいました。

部員のみんな、そして保護者の皆さん、1日お疲れ様でした!
ホールアース自然学校の皆さんありがとうございました!