陸奥親方が来場女性にバラ一輪 大相撲秋場所でプレゼント

2018/9/12 16:58
バラを手渡した女性と記念撮影する陸奥親方=12日、両国国技館

 大相撲秋場所4日目の12日、東京・両国国技館でファンサービスの新企画として、陸奥親方(元大関霧島)が女性限定の特典チケットを購入した先着100人にバラ一輪をプレゼントした。
 フランスの名俳優になぞらえ“角界のアラン・ドロン”と称された端正な顔立ちは今も変わらない。黒のスーツ姿で、バラを手渡して記念撮影に応じ「喜んでもらえればいい。女性が多いと、力士も(張り切って)力が入る」と歓迎した。
 受け取った大学3年の女性(21)は「花をもらえてうれしい」と笑った。11日目の19日も実施し、こちらも女性の人気が高い鳴戸親方(元大関琴欧洲)が務める。

この記事の関連ニュース

静岡新聞スポーツTOPへ