新ユニホームを披露 女子バスケのシャンソン

2018/9/5 08:00
シャンソン化粧品の女子バスケチームの新ユニホームが披露されたTGC秋冬コレクション=1日、埼玉県内(同社提供)

 2019年1月に静岡市内で開催される国内最大級のファッションイベント、東京ガールズコレクション(TGC)のPRに向け、メインスポンサーのシャンソン化粧品はこのほど、女子バスケットボールチーム「シャンソンVマジック」の新ユニホームを作製した。
 TGCを運営するWTOKYO(東京)がデザインし、9月1日に埼玉県内で開かれたTGC秋冬コレクションで来場者にお披露目した。10月開幕のWリーグから活用する。
 ユニホームには、シャンソン化粧品が提携を結ぶ国連の関係機関「国連の友AP」のロゴマークも取り入れた。同機関のロゴ入りユニホームは、サッカー界でJ1浦和レッズが導入しているがバスケットボールチームでは男女通じて初という。
 TGCが地方創生とともに事業の柱に据える国連の持続可能な開発目標(SDGs)の推進として、女性の社会進出や活躍推進を啓発する。

この記事の関連ニュース

静岡新聞スポーツTOPへ